いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

  • TOP
  • 商品サイト
  • AGFRのこだわり
  • キャンペーン
  • 遊ぼう
  • 応援しよう
  • おいしい飲み方
  • 楽しいレシピ
  • CM&動画ギャラリー

いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

MENU

みんなの白書
2021/02/05

今、自分ができるSDGsとは?楽しく始めるサステナブルな生活

71

最近、よく目にする“SDGs(エスディージーズ)”という言葉。
新聞やニュース番組だけでなく、ドラマなどのエンタメコンテンツにも登場するようになりましたね。

【SDGs(Sustainable Development Goals)とは?】
“サステナブル=持続可能”な世界を実現するために、環境・エネルギー・貧困・健康などの分野で、2030年までに達成すべき17の国際目標。

難しそうに聞こえるけれど、豊かな未来のためにみんなで協力して行動しよう!ということ。
2030年までに目標を達成するには、ひとりひとりが自覚を持ち、同じゴールに向かって進んでいくことが大切です。

さて、そこで気になるのが、SDGsの浸透度。実際にどれくらいの人に認知されているのでしょうか?

SDGsの認知度は7割以上。意識の高まりも

AGF®パートナーのみなさんにSDGsという言葉や意味を知っているか聞いたところ、2020年11月時点で29.6%が「言葉も意味も知っている」と回答。「聞いたことはあるが、内容はよくわからない」の41.6%と合わせると、7割以上が認知している結果となりました。

  • 一人一人が自身の生活を見直して地球と人に優しくする事を心掛ける。普通のことだと思う。誰もが簡単にできる事。最後まで使い切るとか、身近なこととして実行することは難しくないと思う。(さとぶー さん)
  • 地域のSDGsポイントを貯めています。(こうめちゃん さん)
  • 子どもに質問されたときにきちんと答えられるように、まずは自分が深く理解しなければならないなと思います。(柚はちみつ さん)
  • 他のサイトで知り、しっかり覚えてはいないので、あらためて学びたい。普段から環境に配慮した行動がとれる人は人として素晴らしいです。尊敬します。(nic さん)

「SDGsという言葉も意味も知らない」「聞いたことはあるが、内容はよくわからない」と答えた人も、その多くが「しっかり理解して自分も貢献したい」と感じている様子。
世界的にSDGsやサステナブルに対する意識が高まるなかで、今後ますます自分にできることを考える機会が増えそうですね。

普段やっているその行動も実はサステナブル!?

SDGsで掲げられた目標には、「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」「安全な水とトイレを世界中に」「海の豊かさを守ろう」などがありますが、そうした目標を眺めてみても、「壮大すぎて具体的にどうすればいいのかわからない」という感想を持つ人もいるのではないでしょうか?

でも、実は普段の生活で何気なくやっていることが、サステナブルに結び付いていることも多いんです。アンケートに寄せられたみなさんの声をみてみると・・・

  • サステナブルを特別なことと考えず、普段の習慣にしてしまえば、なんてことないです。ウチ、元からなので。。。(moon さん)
  • 持続可能なことは、無理しすぎないこと。ダイエットなんかと同じコト。(bobby さん)
  • 前からエコバッグ、マイボトルを持ち歩くようにしていましたが、最近は製品についているエコラベルにも注目するようになりました。(カメコリー さん)
  • 食品ロス削減に貢献できればと、スーパーでは賞味期限の早いものを買う。(ぱんなっち さん)
  • 風呂水の再利用、衣服を調整して暖房の使用を減らす、徒歩や自転車で行けるところは極力車に乗らない。(はなこう母 さん)

レジ袋有料化に伴ってすっかり定着したエコバッグも、サステナブルな行動のひとつ。
なるべく公共の交通機関を使う、詰め替え容器に入った商品を選ぶ、それだけでサステナブルにつながることも。

また、おうち時間が増えた今、家の中でできることもたくさんあります。例えば、カーテンを活用して冷暖房の効果を高める、食器洗いはタワーすすぎにする、歯を磨いている間は水を止める・・・などなど。

SDGs、サステナブルといった言葉を聞くと、「なんだかハードルが高そう」と思いがちですが、日常生活のちょっとした配慮が豊かな未来につながっていると知れば、自分ゴトとして身近に感じられるかもしれませんね。難しく捉えずに、楽しく取り組みましょう!

水を育む「ブレンディ®の森」。環境を考えるきっかけに

AGF®パートナーのみなさんに「山や森との関わり」について聞いたところ、こんな声が寄せられました。

  • 山や森が汚れると巡り巡って自分たちに返ってくると思いながらハイキングや山菜採りをしています!(ニッシー さん)
  • 「山って、たくさんの木からできてるんや~」 この前、車で山の近くを通った時に、子どもが言った言葉に何だかグッときました。当たり前の事ですが…大切にしないと…ですね。(れあまま さん)

私たちの暮らしは、自然の恵みの上に成り立っています。
そばにある山や森に感謝し、生活との関わりについて思いを巡らすことも、“自分にできるSDGs”の第一歩ですね。

現在AGF®では、森を守り、水を育む「ブレンディ®の森」森づくり活動のドキュメンタリー動画を公開中です。この動画を通じて自然の大切さに触れ、環境を考えるきっかけにしてみませんか?

▼「ブレンディ®の森」鈴鹿篇 2020紹介動画

▼「ブレンディ®の森」群馬篇 2020紹介動画

【AGF®グループの「ブレンディ®の森」森づくり活動とは?】
森を整備することによって、豊かな自然や清らかな水を育む大切さを体験し、次世代へと継承していく活動。
今後は、グループ社員の活動経験や地域のお客様にご紹介する機会を増やし、水を育む森づくりの意義を啓発する「サステナブル教育の森」として活用したいと考えています。

▼AGF®パートナーのコメントが見られるアンケート結果ページはこちら
【1683人が参加!】SDGsの意味って知ってる?>>
【500人以上が参加!】サステナブルな社会についてあなたの想いを教えて!>>
【300人以上が参加!】「山や森との関わり」について話そう!>>

こちらもチェック!「みんなの白書」

「みんなでふぅ投票」では、気になるあれこれへの投票を毎月更新しています。
1~2分で投票完了しますので、気軽にご参加ください。みなさんの一票をお待ちしています

78件の「いいね!」がありました。
78件の「いいね!」がありました。
71件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「AGF(R) Lounge」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる

Page Top