いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

  • TOP
  • 商品サイト
  • AGFRのこだわり
  • キャンペーン
  • 遊ぼう
  • 応援しよう
  • おいしい飲み方
  • 楽しいレシピ
  • CM&動画ギャラリー

いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

MENU

“親子で楽しむ”新しいスタイル提案「ブレンディⓇ」スティック商品開発プロジェクト
進行中

“親子で楽しむ”新しいスタイル提案「ブレンディⓇ」スティック商品開発プロジェクト

2

子育て世代のリアルな日常と本音とは?第1回 意見交換会を開催しました

2020/03/13

子育て世代のリアルな日常と本音とは?第1回 意見交換会を開催しました

48

親にも子どもにもうれしい。
家族の毎日に寄り添い、おいしく応援するスティック商品とは―?

今回のプロジェクトは、複数回にわたる意見交換会を通して、AGF®パートナーのみなさんと一緒に新しい価値のスティック商品の開発を目指します。

2020年2月2日(日)、第1回目となる意見交換会を開催しました。集まってくださったのは、15歳以下のお子さんを持つ計17名(午前の部9名、午後の部8名)のママたち。
子育ての悩みを共有する一幕もあるなど、普段はなかなか言えない本音も飛び出す充実のひと時となりました。

第1回 意見交換会は、日頃の言動・感情を整理しながら振り返ってもらえるよう、ワークシートを用いて進行。
各家庭の生活スタイルや習慣、子どもとの関わり方についてざっくばらんに話していただきました。

「子どもともっと向き合いたいけれど、家事に追われてしまって…」
日常での“親子の時間”をお聞きする中で目立ったのは、そうした声。
多くの方が、子どもとの対話は大事だと感じつつも、ちゃんとした時間がとれないというジレンマを抱えているようです。

お子さんとのやりとりを再現してもらう場面では、アニマルパペットが大活躍!パペットの口を借りて客観的に語ることで、日常の一コマがよりリアルに浮かび上がってきました。
「早くして!」「今やるぅ~」
親と子の“いつもの口ぐせ”がパペットから発せられると、会場内にはあたたかな笑い声が広がります。

では、親子のコミュニケーションの中で、お互いの思いはどのくらい伝わっているのでしょう。親の立場からだけでなく、子どもの気持ちになって考えていただきました。
「自分の愛情は届いていると思う」という声がある一方で、「子どもの本心を把握しきれていないかも…」といった声もちらほら。
子どもとの微妙な距離にもどかしさを感じている様子もうかがえました。

子育て世代の“現在進行形”の迷いや悩み、「こうだったらいいな」がたくさん飛び出した2時間。
今回あがったみなさんの声を踏まえ、次回は新しいスティック商品の具体的なコンセプトについて話し合いたいと思います。

第2回 意見交換会は3月15日(日)、新型コロナウィルスの感染拡大予防のため、実施方法を変更しオンラインにて開催します。
当日の様子は、後日こちらで報告しますので、どうぞお楽しみに!

76件の「いいね!」がありました。
76件の「いいね!」がありました。
48件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
商品サイト
  • ブレンディ
  • カフェラトリー
  • ちょっと贅沢な珈琲店
  • ギフト
投稿の報告
「AGF(R) Lounge」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる

Page Top