いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

  • TOP
  • 商品サイト
  • AGFRのこだわり
  • キャンペーン
  • 遊ぼう
  • 応援しよう
  • おいしい飲み方
  • 楽しいレシピ
  • CM&動画ギャラリー

いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

MENU

みんなの声をきかせて ふぅダイアログ

[投稿終了]コーヒーにまつわるココロ温まる思い出を教えて

424
クリップ
たくさんのコメントをお寄せいただきありがとうございました。
本テーマへのコメント投稿期間は終了しました。



さまざまなシーンに寄り添い、人生をちょっぴり豊かにしてくれるコーヒー。
あなたは、どんな思い出がありますか?

『受験勉強の時、母親がはちみつ入りのコーヒーを差し入れてくれたっけ。体もココロもポカポカになって、もうひと頑張りできました♪』
『「ブレンディ®」スティックを持参して、子どものサッカーを応援!ちょこちょことボールを追いかけていたあの子も、今は立派な社会人です☆』

・・・etc。コーヒーにまつわるココロ温まるエピソードをお待ちしています!



本テーマへのたくさんの投稿をありがとうございました。

みなさんの思い出投稿を、ほんの少しですがご紹介しますね。

 私が幼い頃から、父が毎朝飲むコーヒーの香りで目覚めています。それは何十年たっても変わらない朝の風景です。(わさびさん)
 新入社員の頃、失敗をしたときにいつも厳しい先輩がコーヒーをくれたことです。嬉しくて涙が出ました。(ももさん)
 大人の飲み物、と言われなかなか飲ませてもらえなかったコーヒー。初めて飲んだのは母に作ってもらったミルクとお砂糖たっぷりのものでした。(sarisariさん)
 以前6月に知人と二人で登山をした時のこと、7月に経験のある山なので安心していたが雪が残り寒くて死にそうな目に。1か月違うだけで山は全然表情が違うことを実感したが、偶々出会った方が準備万端かつとても親切な登山者で、コーヒーを沸かして分けてくれた。日本人には味噌汁という案もあると思うが、こういう時はやはりコーヒー!(ふゆか。さん)



誰かの思い出に、心を動かされたり、共感した方も多かったのではないでしょうか?
一人ひとり、それぞれに大切なコーヒーにまつわるエピソードがある事を教えていただきました。

これからも、そんなシーンにそっと寄り添っていけるAGFでありたいと思います。

<2020/3/25>Lounge運営スタッフ

424件のコメントがあります。
並び替え
  • 寒い日に飲んで暖まる
  • 高校生の時、喫茶店で、初めて飲んだウインナーコーヒー。どんなものが出てくるかわからず注文したのですが、甘くて美味しかったです。
  • 高校生の時に
    憧れの先輩が家に初めて来たときに
    コーヒーを母が入れてくれたなあ
  • 子供の頃父がコーヒーに粉のミルクと砂糖を入れて
    作ってくれました(*´▽`*)
    亡き父の事が思い出されますね。
    他2件を見る
    • 私の両親はまだ健在ですが、友達はご両親ともに他界していて
      まだ、一緒にいられることを本当に有り難く感じている日々です。
      いつか居なくなるという実感がまだまだ湧いてこない。
      永遠には続かないことは頭では分かっているのですが・・・
      居なくなったら涙で明け暮れそうです
    • 私の父は昨年の11月に
      脳出血が原因で亡くなりました。87歳の誕生日を病院で迎えたばかりでした。

      親孝行が出来なかったけど
      孫を見せてあげた事がせめてもの救い。
      ぴーこさん、元気なうちに
      親孝行してあげてくださいね(*´ω`*)
    • 11月ですか・・・・
      まだまだ、悲しみに打ちひしがれていてもおかしくありませんね。
      大丈夫ですか?
      お悔やみ申し上げます。
      ゆうゆさんのお父様と私の父は世代が近いです。
      今年、85歳になります。
      年少期のころに母(私の祖母)を亡くし、苦労を重ね、やっと、定年、
      本当の人生はこれから、というときに事故というべき事態が起き、
      今は難病と闘っています。
      孫には恵まれませんでしたが、近くに住んでいることに感謝され、私たち家族も父が生きて頑張ってくれていることに感謝して生きています。
      ゆうゆさんのお父様にとっても家族が仲良く、暮らしていることが
      何よりの親孝行になっていると思いますよ。
      今でも( ^ω^)・・・
    • ぴーこさん、こんばんは(*^。^*)

      何時も返信ありがとうございます<(_ _)>
      父が亡くなり、母の認知症状が進んできました。
      休む間もなく実家に通う日々です。
      今、ケアマネさんにデイサービスを頼んでいるところです。
      私ばかり・・何故?って思うことがありますが
      ぴーこさんや皆さんのお話を色々聞くと
      みんなそれぞれ違うけど、苦労してるんだ。って
      思うようになりました。
      ぴーこさん、お互いに頑張らないで頑張りましょうね~
      力を抜いてね(*´▽`*)
    • こちらこそ、ありがとうございます。
      そうですね、お互いに、力を抜いて・・・ですね(*^^*)
  • コーヒーが家庭では珍しかった昭和の前半、父がサイホンと缶入りのコーヒーを持ち帰った。アルコールランプに着火しながら父は「これは大人の薬。子供は二十歳になるまで飲んではダメだ」と言ったので私はそれをしっかり守った。父の死後、母はお茶の代わりに毎朝仏壇にコーヒーを供えていた。我が家も朝はコーヒー、サイホンは使わないけれど父の習慣が根付いている。
    • あったかい家族が想像できますね。
      あの時代でそんな思い出があるということは
      ある程度裕福だったんでしょうね
シェアする
230件の「いいね!」がありました。
230件の「いいね!」がありました。
投稿の報告
「AGF(R) Lounge」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる

Page Top