みんなの白書
2022/01/11

コーヒーの楽しみ方は人の数だけ!自分好みの一杯を見つけよう

50

知れば知るほど奥が深い。
そんな風に表現されるコーヒーの世界。

お気に入りの豆を選んで、ミルで挽いて、湯気とともに立ち昇る香りを堪能しながらハンドドリップ……。
憧れるけれど、「なんだか敷居が高そう」と感じる人もいるのではないでしょうか?


▲豆の種類、挽き方、淹れ方…ひと口にコーヒーと言っても多種多様

5割以上が「おいしさの基準は自分で決める!」

豆の種類や淹れ方など、多様な要素の組み合わせによって味わいが変わるコーヒー。AGF®パートナーのみなさんは、その違いをどれくらい意識して楽しんでいるのでしょう?

アンケートを実施したところ、半数を超える55.7%が「自分にとっておいしいかどうかが味の基準だ!」と回答しました。

  • コーヒー党です。何十年も飲み続けています。以前は、色々こだわっていましたが、最近はやっぱり、自分基準がベストだと思うようになりました。(パールママ さん)
  • 豆の種類や産地なんて分からない。でも自分が好きな系統の味かどうかは分かる。それで良いですよねっ。(きんぐ さん)
  • 自分が旨いと感じることが1番。いくら人が美味しいと進めて貰えても自分の口に合わなければ買わない。値段も関係なく好きを感じていたい。(櫻糀07 さん)
  • 以前、砂糖とミルクをたっぷり入れたらえーっ!と知人に嫌な顔をされました。美味しさは人それぞれ、私は人の味覚にとやかく言う人は嫌いです。(ほいみん さん)

コーヒー好きであっても、本音では「細かな違いまで気にしていない」という人が案外多いよう。また、コーヒー歴が長い人ほど、自分のフィーリングを大切にしている様子もうかがえました。

コーヒーにさまざまな味わいが存在するように、10人いれば10通りの楽しみ方があるのは当然といえば当然のこと。〇〇だからダメ、こうしなきゃいけないんじゃないか…と頭でっかちに考えずに、自分の好みを発見することがコーヒーを楽しむいちばんの近道といえそうですね!

宝探しするように、自分なりの一杯を見つけよう

一般的には渋みや雑味の少ないコーヒーが上質とされていますが、上質だからといって、必ずしも誰もがおいしいと感じるわけではありません。

たくさんの味のバリエーションがあるなかで、自分の好みを見極めるコツはというと―?
日頃からコーヒーに親しんでいる上級者のみなさんが重視しているポイントをみていきましょう。

  • 産地によっての味の違い…かな。希少豆の産地とか味とかも興味あります。コーヒー大好きなのでコーヒーのこと全般的に知りたいです(豆花 さん)
  • お湯の温度、抽出時間で味が違う、気がする。一応、気分で淹れ分けています。(10の さん)
  • 水が大切だと思います。旅先で飲んだ湧水や温泉水で淹れたコーヒーは全然違ったので、家でもこだわりたいです。(CoCo さん)
  • サイフォンで淹れる。コポコポという音とアルコールランプの炎、いい香りに包まれるゆっくりした時間が最高の贅沢。豆の種類や値段はなんでもいいのよ。(chewb3 さん)
  • やはり新鮮さですよね。豆でもドリップでも開けたてひきたてのあの香りが最高。だからこまめに買うようにしています。(dori さん)
  • コーヒーは好きなのに…みなさんほどこだわっていないのかも…(*_*)まだまだ知らないことだらけです(/--)/ なので、その時の気持ちや心の状態、雰囲気、場所、一緒に飲む人…で変わるのかなと思います(*^^*)あ!一緒に合わせるスイーツも大事(*^o^)☆(ぽん さん)

こだわりポイントは、人によってそれぞれ。コーヒーの味を決める3大要素といわれる「豆の種類」「焙煎度合い」「抽出方法」のほかにも、「お湯の温度・注ぎ方にこだわる」「水の選び方にこだわる」「豆の鮮度・保管方法にこだわる」「道具にこだわる」といった意見も多く寄せられました。

一方で、コーヒーを飲む空間を心地よく演出するのが大事という声も。「豆選びとかよくわからない」と尻込みしてしまう人も、それなら気軽に実践できるはず。例えばカフェ風のトレーを使って気分をアゲるなど、雰囲気づくりから始めてみるのもいいかもしれませんね。

自分の好みを発見することは、コーヒー愛好者にとって永遠のテーマ!コーヒーの世界は奥が深いぶん、探求しがいもあります。
宝探しのような感覚でいろいろ試しながら、自分にしっくりくる一杯を見つけてみませんか?

▼みんなの声をコーヒー探しのヒントにしよう! アンケート結果ページはこちら
【682人が参加!】コーヒーの味の違いってわかる?あなたの本音は>>
【230人以上が参加!】ひと味ランクアップに必要なのは?>>
【190人が参加!】ここが知りたい!コーヒーにまつわるアレコレ>>

これだけはおさえておきたい“基本の淹れ方”

ちょっとしたことで味わいが変化するコーヒーですが、実際に自分で淹れてみると、改めてその複雑さを実感するもの。
自分の好みに出会うためにも、まずは基本の淹れ方をおさえておくことが肝心です。

AGF® Loungeの『おいしい飲み方』では、王道のペーパードリップはもちろん、急冷ドリップや水出し抽出など、AGF®が推奨する基本的な方法を紹介しています。ピース又吉さんによる解説動画も公開中ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

“自分だけのとっておきの一杯”を探す旅を通じて、あなたのコーヒーライフがもっと充実しますように…!

▼『おいしい飲み方』はこちら>>

▼コーヒー豆の保存・保管方法についてはこちら>>

 

こちらもチェック!「みんなの白書」

「みんなでふぅ投票」では、気になるあれこれへの投票を毎月更新しています。
1~2分で投票完了しますので、気軽にご参加ください。みなさんの一票をお待ちしています

75件の「いいね!」がありました。
75件の「いいね!」がありました。
50件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「AGF(R) Lounge」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる