いつでも、ふぅ。AGF® Lounge

  • TOP
  • 商品サイト
  • AGF®のこだわり
  • キャンペーン
  • 遊ぼう
  • 応援しよう
  • おいしい飲み方
  • 楽しいレシピ
  • CM&動画ギャラリー

いつでも、ふぅ。AGF® Lounge

MENU

「ビーン太くん®」からのお知らせ
2018/06/12

新しい工場見学を体験!「第2回 AGF関東(株)工場見学モニターツアー」レポート

29
クリップ

みなさん、こんにちは Lounge運営スタッフです

5月25日、「第2回 AGF関東(株)工場見学モニターツアー」に行ってきました 第2回目となる今回のモニターツアーは、「みんなの声」を反映して新しく生まれ変わった工場見学を体験!笑顔と発見にあふれた当日の模様をダイジェストでお届けします

新しい工場見学はマグカップ絵付け体験から!

工場に到着すると、芳し~いコーヒーの香りがお出迎え 「新しく設置されたコーナーってどんな感じなんだろう?」「早く体験してみたい!」―そんなワクワクが一気に高まります

AGF関東(株) 阪口社長のあいさつに続き、さっそくマグカップ絵付体験がスタートangry 思い思いに筆をふるって、世界にひとつだけのオリジナルマグに挑戦です「ビーン太くん®」の似顔絵あり、コーヒー愛に満ちたデザインあり、どれも味のある傑作ぞろいでした!

みんなの声を反映!臨場感たっぷりの展示コーナー

AGF関東(株)の概要やコーヒーについて知識を深めた後、いよいよ工程見学へ。実際の製造工程の見学に先立ち、新しく設置された展示コーナーでコーヒー豆から製品ができるまでのプロセスを学びます。できたてのコーヒーの香りが漂ってきそうな臨場感たっぷりの立体模型に、みなさん興味しんしん この展示コーナーでは、前回の工場見学モニターツアーで「もっと詳しく知りたかった」とのご意見が多かったインスタントコーヒーのスプレードライ製法の様子もわかりやすく再現。「なるほど、こうなっていたんだ~」という声も聞こえてきましたよ。

途中、理科の授業さながらの実験も。「ブレンディ®」 インスタントコーヒーと他のインスタントコーヒーを氷水へ投入し、溶けやすさを比較してみると・・・その差は一目瞭然!これには、一同「おぉ~」の大合唱でした

予習はバッチリ!いざ製造工程へ

製品ができるまでのプロセスを展示コーナーでしっかり予習したところで、いざ製造工程へGO!

最初に向かったのは、1日に35万個のドリップパックを製造することができるドリップパック工程。コーヒーの香りがひときわ強く感じられる中、充填機や集積コンベアーなどを見学します。

 次に向かったスティックコーヒー工程では、「ブレンディ®」スティック カフェオレ カロリーハーフの製造の真っ最中でした。この工程での1日あたりの生産数は、なんと200万本。「AGF関東(株)のある群馬県の県民全員に行き渡る量です!」というユニークな説明に、どっと沸く一幕もありましたよ

新名所誕生!?フォトスポットは大賑わい

 昼食までの時間は、フォトスポットで記念撮影したり、スティックのドリンクバーで2018年度春夏の新商品を試していただいたりと、自由にお過ごしいただきました。

中でも賑わっていたのが、この春リニューアルし設置された「ブレンディ®」の特大ボトルと一緒に写真が撮れるトリックアート SNS映えするリアルな仕上がりを目指し、「もう少し右手を上に」「こうかな?」「は~い、OK★」なーんてやりとりが繰り広げられ、ワイワイと大盛り上がり!順番待ちの列ができるほどの人気ぶりでしたよ。・・・AGF関東(株)の新名所としてブレイクしそうな予感

さらなる改善へ向けてアイディア続々

午後は、AGF®「煎」のコーヒーと和菓子のマリアージュを楽しみながら、午前中の見学内容をもとに意見交換会を行いました。リニューアル内容への感想や今後の改善のヒントとなる貴重なアイディアも続々

今回の意見交換会の模様については、「みんなの声でつくる ミライLABO」にて後日詳しくお届けする予定です。どうぞお楽しみに。


▲「はい、コーヒー!」のかけ声にニッコリ★

新しく設置されたコーナーへの関心も高く、みなさんの好奇心いっぱいの笑顔が印象的だった今回の工場見学モニターツアー。 みなさんからいただいたご意見やご指摘、そして目からウロコのアイディアを今後のさらなる改善・進化へとつなげるべく、取り組んでまいります 参加者のみなさん、本当にありがとうございました

この記事のタグ
70件の「いいね!」がありました。
70件の「いいね!」がありました。
29件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください

Page Top