いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

  • TOP
  • 商品サイト
  • AGFRのこだわり
  • キャンペーン
  • 遊ぼう
  • 応援しよう
  • おいしい飲み方
  • 楽しいレシピ
  • CM&動画ギャラリー

いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

MENU

「ビーン太くん®」からのお知らせ
2019/10/01

コーヒー尽くしのひと時!【2019年秋冬新商品発売記念イベント】レポート

47

秋の気配を感じ始めた2019年8月21日、【2019年秋冬新商品発売記念キャンペーン(イベント参加コース)】が開催されました

「新商品をいち早く体験したい」という声にお応えして、2018年8月に初めて実現した【新商品発売記念キャンペーン】。おかげさまで、今回で3回目の開催となります
集まってくださったのは、何よりもコーヒーが好きという計16名(午前の部9名、午後の部7名)のAGF®パートナーのみなさん
“コーヒー尽くし”のひと時となった当日の模様をレポートします

コーヒー好きにこそ味わってほしい2つの新商品

2019年秋冬新商品をいち早く体験できるまたとない機会とあって、会場のAGF® CAFÉはスタート前からみなさんの“ワクワク”であふれんばかり
開会のあいさつと自己紹介に続き、いよいよ試飲タイムへ突入です

今回お試しいただくのは、「マキシム®ブラックインボックス®」ロースト・アソートと、「ブレンディ®ロースターズ&」スティック コロンビア・ブレンドの2商品。どちらも、コーヒーにこだわりのある方にこそ味わってほしい自信作です

さてさて気になるそのお味は―

「マキシム®ブラックインボックス®」ロースト・アソート開発担当のキリちゃん、「ブレンディ®ロースターズ&」スティック シリーズ開発担当のみっしーによる商品説明や開発秘話を聞きながら、順番に試飲していただきました


▲開発担当のキリちゃん&みっしー

焙煎度の異なるインスタントコーヒーでフードペアリング

トップバッターは、焙煎度の異なる4つの味が楽しめる「マキシム®ブラックインボックス®」ロースト・アソート。今回はアソートの中から“浅煎り アロマ”と“深煎り ディープ”の2種類を、フードペアリングでお試しいただきました。

まずは、コーヒーそのものの味わいを飲み比べ。フローラルな香りと軽やかな口当たりの“浅煎り アロマ”に対し、“深煎り ディープ”は香ばしくてしっかりとした苦み。焙煎度による風味の違いに、一同に驚きの表情が浮かびます

お次はフードペアリング。ミルク感のあるクッキーには、“浅煎り アロマ”との相性が抜群!
浅煎りのフローラルな香りがプラスされることで、優しい甘さを感じられます。
続いて、甘いチョコレートと“深煎り ディープ”です。
深煎りのロースト感によってカカオの苦味や香りがより高まることで全体の味にコクが生まれます。キリちゃんいわく、この組み合わせはAGF®の食マッチ分析で「相性バツグン」のお墨付きを得ているのだそう。みなさん、コーヒーとスイーツを交互に口に運びながら、おいしさの相乗効果をじっくり堪能されている様子でしたよ
中には、『さっそく自宅でもやってみたい!』なーんて声も。焙煎度に合わせたフードペアリングで、おうちでのコーヒータイムの楽しみ方も広がりそうですね

ありそうでなかった!風味引きたつ「ミルクちょい足し」

続いて紹介されたのは、「ブレンディ®ロースターズ&」スティック コロンビア・ブレンド。厳選豆をていねいに淹れたコーヒーに甘さを加えず、コーヒーの風味を引きたてるミルクを少しだけ加えた、新しいタイプのスティックコーヒーです

ひと口含んだ瞬間、『あっ、おいしい』。いつもはブラック党の方のココロも捉えたようで、あちこちで笑顔の花が咲きます

ハッとするほど豊かな香りのヒミツは、AGF®のスティック商品としては初となるフリーズドライ製法(コーヒーを凍らせて細かく砕き、真空状態にして水分を蒸発させる)のコーヒーを使用しているため。さらにコーヒーの風味を引き立てるミルクを少量加えるなど、本格的なおいしさを追求したのだとか
『飲み終わりの余韻にまでこだわっています!』という開発担当みっしーの熱のこもった説明に、みなさん興味しんしんに耳を傾けていました

なお、「ブレンディ®ロースターズ&」スティックは、今回お試しいただいたコロンビア・ブレンドのほか、モカ・ブレンド、キリマンジャロ・ブレンド、ブラジル・ブレンドの全4種類のラインアップが揃っています。気分やシーンにあわせてチョイスしてみてはいかがですか

▼こちらもチェック!
2019年秋冬新商品の最新情報を担当者がいち早くご紹介!>>
みっしーの「ブレンディ®ロースターズ&」スティック シリーズをご紹介!>>

16種類を飲み比べ!自分好みの味はど~れ?

さて、2019年秋冬新商品を満喫した後は、会場を移動して「産地の異なるコーヒーの飲み比べ体験」!テーブルの上には、コーヒーの入ったミニカップがずら~りと並びます
「マキシム®ブラックインボックス®」アソートの4種類(コロンビア・ブレンド、キリマンジャロ・ブレンド、ブラジル・ブレンド、モカ・ブレンド)をベースとして、それぞれ「ブラック/砂糖のみ/ミルクのみ/砂糖+ミルク入り」のバリエーションからなる全16種類。う~む、壮観です

コーヒーの産地についての味の特徴を聞いてから、いざテイスティング
ミニカップとはいえ、16種類となるとかなりのボリューム。でもそこはコーヒー好きなみなさん、ひとつひとつ口にし、舌の上に意識を集中していきます

飲み比べてみて、どんな感想があがったのかというと・・・
『キリマンジャロの酸味が苦手だと思っていたけど、ミルクと砂糖を入れたらすごくおいしい』など、これまでの価値観が180度変わった方も続出
ふだんの生活の中では気づくことのなかった自分の好みを知り、コーヒーの新しい扉を開くきっかけともなったようです

最後はみんなで一緒に「はい、コーヒー!」

最後は、全員そろって記念撮影。かけ声はもちろん、「はい、コーヒー!」
みなさん、とってもステキな笑顔ですね

まさにコーヒー尽くしの2時間。午前の部・午後の部ともに終始和やかな雰囲気で進み、たくさんの発見や感動を共有することができました。
参加者のみなさん、本当にありがとうございました


▲午前の部 参加のみなさん


▲午後の部 参加のみなさん

▼今回の試飲会でお試しいただいた商品について詳しくはこちら
「マキシム®ブラックインボックス®」ロースト・アソート>>
「ブレンディ®ロースターズ&」スティック>>
「マキシム®ブラックインボックス®」アソート>>

52件の「いいね!」がありました。
52件の「いいね!」がありました。
47件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「AGF(R) Lounge」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる

Page Top